川添文

1991年生まれ。清泉女学院高等学校を卒業後、東京芸術大学に進学、同声会賞を受賞して卒業。同大学院修士課程卒業。

第33回ピティナピアノコンペティションG級ベスト賞。第26回かながわピアノコンクールFの部最優秀賞、コンチェルト賞。第8回北本ピアノコンクール大学生部門第1位。第5回横浜国際コンクール大学生部門第2位。第28回かながわピアノコンクールシニアピアノ部門第1位、コンチェルト賞。2013年、東京芸術大学モーニングコンサートに出演。芸大フィルと共演。

その他、JTホールでの期待の音大生によるアフタヌーンコンサート、第8回若い芽のコンサート、第15回調律師協会新人演奏会等、様々なコンサートに出演。

2013年『春のピアノ研修・パリ』に参加、アンヌ・ケフェレック、アンリ・バルダ、秦はるひの各氏に師事。ファイナルコンサートに出演。

これまでに日比谷友妃子、青柳晋、エヴァ・ポヴォッカの各氏に師事。室内楽を古賀慎治、江口玲、大友肇の各氏に、連弾を角野裕氏に師事。ピアノソロ以外に、室内楽や合唱団の伴奏、東京芸術大学にてティーチングアシスタントを務める等、幅広く活動している。

 

川添先生の演奏がYOUTUBEで聴けます