吉泉和子(笹潤子)

吉泉和子(笹潤子)
1959年~1974年 宝塚歌劇団在籍。
月組・声楽専科出身宝塚の初めてのブロードウェイ・ミュージカル
“オクラホマ”“ウエストサイド物語”をはじめ、“アリア・イン・ジャズ”
“宝塚名曲選”等のショー作品に多数出演。
宝塚歌劇団を退団後は、チャリティコンサ-トやサロンコンサート、
ディナーショー等の音楽活動と、女声合唱団のステージング、
リズム指導等、幅広く活動中。
ヴォーカルグループ"シャンテボヌール"主宰。
県庁合唱団で吉泉先生に教われるのは
他の合唱団ではない特徴です。
歌のレベルはさておき(?)ソリストの姿勢が
素晴らしいと、おほめの言葉をいただきます。